『苔』の会話に連想し皮子平トレイルへ

『苔』の会話に連想し皮子平トレイルへ

初代愛車 KONA_Caldera と山に入るは何時ぶりだろう?
なぜ Caldera をチョイスかと言うと…
担ぎ上げが長いルートだから!(軽いからね~)

今回の出発地は、

MTB 筏場林道 ゲート

筏場林道ゲート!
前回は2015年の秋。。。
新緑の青々とした苔の世界が楽しみだ。
ルートは二度目だけあって、やや不安要素は減るが慎重にっすね。

MTB 筏場林道 ふじみばし

途中『ふじみばし』とあるが…富士山は見ることができない???
おそらく、木々が伸びていなければ見ることができるのかな~

MTB 上井屋歩道入口

ここまで、約1h30mの道のり。。。
さ~いよいよ山の中へ・・・見てわかるでしょう!
とてもRide出来ないこと(笑)担ぎ上げます。。。

MTB 森の中 苔

さっそく出迎えてくれました。。。
森の中 木洩れ日光る 素敵な緑
目を近くに寄せて眺めていると吸い込めれていくようだ!

MTB 上井屋歩道 枯沢

枯沢沿いを登っていくと、この枯沢を渡る!!!
ここが、ポイント。間違えるとたいへんだ~

MTB 上井屋歩道 艶のある石

すっごく艶のある輝く石?
写真ではわかりにくいかな~・・・
山中数回目に留まる。
持って帰りたいけど、、、いけない行為です。
自然に遊ばせてもらってるので、ルールは守る!大事!!

MTB 皮子平 新緑 苔

だいぶきつい登りを担ぎ上げると、やや明るいトレイルに!
2回、太腿がつった~
新緑も岩の苔も素敵です。。。頑張る俺も素敵です(笑)

皮子平 火口 MTB

さ~火口まで到着!
以前は拓けた素晴らしい景色だったようです。。。
そして、火口を周遊できたらしい・・・
確かに、周りとは違う大きな木が生えてないのですが、、、

皮子平 ブナ林 MTB

火口から約30分、だいぶ広い平坦なブナ林に到着!
前回来たときは、秋で枯れ葉も多く雰囲気がまた違う。
でも、道標のロープが無いと間違いなく遭難だね~
さ~この奥に天城随一と言われるブナの巨木が!

MTB 皮子平 天城随一 ブナの巨木

圧倒される存在感!!!
触れてみたいけどルールは守らないと。。。
しばし眺め、
さ~下り戸塚歩道へ

MTB 戸塚歩道 シングルトラック

序盤、ルートが薄いんだよね~
不安ながら、木につけられたリボンがありがたいm(_ _)m

MTB 戸塚歩道 根こそぎ倒木

根からの倒木ってすごいパワ~

MTB 戸塚歩道 スギ精栄樹

ここも見どころ!天城の神秘。
『スギ精英樹』の大木。
全貌をカメラに収めたくとも周辺の木々、足場等困難。
これも神の力か???
手をかざしパワーのおすそ分けをいただく

MTB 戸塚歩道 苔

ここも、日が入り苔が輝いて見える。

MTB 戸塚歩道 入口

戸塚歩道入口に到着。。。
素晴らしき戸塚トレイル!
久しぶりの遠出も間もなくフィニッシュ(汗)
さ~林道にて帰り路に!!!

MIB 筏場林道 転倒 怪我

調子にのった~山中は気を付け楽しみながら走ったのですが、、、
気を抜き、油断、そしてスリル
確実にオーバースピードだった!!!
いや、テクニック不足かな(笑)
たまたま動画撮ってました???? 馬鹿だね~

『秘境トレイル…最終章』

コメントを残す

メニューを閉じる